• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

  • No : 8822
  • 公開日時 : 2019/02/12 14:28
  • 印刷

側面のナスカンは外れる仕様になっていますか?また、ナスカンが外れた場合は、修理が必要ですか?

回答

はい。側面のナスカン(給食袋などの荷物をとりつけられる金具)は、20kg~30kgの大きな負荷がかかると外れる仕組みになっています。
そのため、登下校中に荷物が車など障害物に引っかかって事故に遭うといったトラブルを防ぐことができます。
なかにはランドセルの両サイドにナスカンをつけているメーカーもありますが、羽倉の手づくりランドセルでは通学時の安全性を重視し、片側にのみナスカンをとりつけています。
 
ナスカンが外れた場合には、修理が必要となります。
修理は無料で承っておりますが、修理期間は状況により異なります。
一度、下記までお問い合わせください。
 
■羽倉の手づくりランドセル
総代理店
株式会社アーツ
〒564-0062 大阪府吹田市垂水町3-7-18
 
フリーダイヤル 0120-38-7706
電話受付 月~金(祝日除く) 10:00~18:00

アンケート:ご意見をお聞かせください